〔J2第25節:福岡vs.山形〕各種コメント

  • 明治安田生命J2
  • 第25節
  • 福岡
  • 山形
  • 47分 ウェリントン(福岡)
  • 63分 石津大介(福岡)
  • レベルファイブスタジアム
  • 2017年7月29日 18:03

井原正巳監督(福岡)

暑い中、大勢のサポーターが来てくれまして、前節、ホームで痛い負け方をして今日、連敗をしてはいけないということで、そういう中で大きなパワーを送ってもらい、何とか結果を出すことができて本当に良かったなと思っています。ゲームの方ですけど山形さんは前節、首位の湘南さんに3-0で勝ったという勢いをもって来られるなというところで、山形さんも今までとシステムをここ何試合か変えてこられた中で、我々も今日は4バックでスタートしました。アグレッシブに前から行こうというところで前半から非常に良い形でゲームには入ってくれたと思います。前半のうちに点が取れていればよかったんですけどこじ開けることができませんでしたが、後半、良い時間帯に1点を取って、また追加点を取ることでゲームを楽に進められたと思います。ただ、2点取ってからのゲーム運びという点に関しては本当に問題が今日はあったなと。勝ったから良かったものの失点して、もしくは同点に追いつかれ、逆転されてもおかしくないゲームだったのかなと思います。勝って、そういう部分をポジティブに反省できるのは良かったと思いますので、今日の後半の2点取ってからのようなゲーム運びはこれからしないように、修正をして次の町田戦に備えたいと思います。町田とはホームゲームで10人の町田さんに逆転負けをした相手なので、そのリベンジができるようにしっかり頑張りたいと思います。

Q:初出場のウォン(ドゥジェ)選手を起用した狙いと評価は。

かなり前から一緒に練習をやっていましたので、その中で彼の存在感というのも他のメンバー含めて認めてきているというところと、CBとボランチの両方をこなせる強さ、スピード、あとはボールをしっかり配ることができる選手ですので、今日は最終ラインに置くよりはボランチ、一つ前で彼の能力を発揮してもらおうということでした。まだまだ、言葉のコミュニケーションとかチームとしての約束事など、彼自身も理解していないところはありますが、そのへんはみんなで助けていこうというところで起用に至りました。十分、攻守においてしっかりと仕事をしてくれたなと思っています。

   

木山隆之監督(山形)

前半は攻守で思ったようにプレーができずに、随分と押し込まれて苦しい展開でしたけど、なんとか粘って後半にひと勝負と思って送り出しました。ただ、ちょっと立ち上がり、集中力も含めて良くなかったかなと。そこで失点したのが重くのしかかったかなという気はしています。全体的に少し動きも重かったですし、2-0になって相手がある程度、後ろに下がってから、少しチャンスを作れたかなという気がしますけど、なかなか良い形のプレーは出なかったという気はしています。しっかりまたやり直して、次の試合に臨まないといけないかなと思います。

   

三門雄大選手(福岡)

前に前にみんなのベクトルが向いていたと思いますし、取られたとしても前向きに取られればまたディフェンスに行けますし、もちろん、完璧に支配したゲームをしたいですけど、そういうことをできるチームは少ないですし、その中で自分たちができることは球際のところだったり、前に前にというところなので。どうしても3バックだと(山瀬)功治さんとかに当たった時になかなか自分が下がりすぎてサポートに行けない場面があったりするんですけど、4バックだといい距離感を保てたかなと思います。もちろん、完璧ではないですけど、そういういい距離感をオフェンスでも、ディフェンスでも出せたかなと思います。(ウォン・ドゥジェとは)高さもありますし、パワーもあってエネルギッシュにやってくれていました。前半、様子を見ようかと思っていましたけど、これだったら心配ないなと思って、後半は上がって行けた場面もありました。デビュー戦でこれだけやってくれれば、この先は心配ないのかなと思います。あとはゲームの終わらせ方のところでピンチを招いていたので、ウォンだけじゃなくみんなで話していかないといけないところです。(先制点は)功治さんがパスをくれるかなと思って走ったんですけど、パスかどうかわからないですけど、ああいうところに入っていけるのが自分の良さだと思っているので。4バックの場合、ボランチが前に出て行かないと、リスクもありますけどチャンスにならないと思います。そこはコマ(駒野)さんとカメ(亀川)とのバランスもあると思いますけど、ああいう場面を増やして点にからむような場面を出していけたらと思います。

ウォン・ドゥジェ選手(福岡)

応援の声が大きかったので力になり、頑張ることができました。Jリーグという大きな舞台でデビューできて良かったです。しかし、小さいミスが結構ありました。例えば守備で間のスペースを使われないように絞るところなど。次の試合までに練習で修正したいと思います。



広告のごあんない
ニュース 月別アーカイブ 最新のニュース サイト内検索



  • trinita.eye
  • kumamoto football journal
  • オラデジ